読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dual Lifestyle

オンとオフの出来事、趣味のことなどを書いています!

スポンサーリンク

新年度 Start!! 料理を始めてみた!

久しぶりの更新です。新年のご挨拶から3ヶ月近く経ってしまいました。年明けから生活スタイルに変化があったり、年度末にかけての仕事がバタバタしたりでしたが、ひと段落したところです。

新年度が始まりましたね。朝夕冷えるものの、花が咲き、畑も緑が増えてきて、確実に本格的な春に近づいていますね。

f:id:dual-lifestyle:20170402164613j:plain f:id:dual-lifestyle:20170402164612j:plain

昨日は、スタッドレスからノーマルタイヤへ履き替えし、今日は庭で洗車していました。シーズン前にトラクターのエンジンオイルやギヤオイル交換、グリスアップをしようと思っていましたが、考え事ばかりしているので延期に。

最近始めてみた料理!

いつも利用してるオンライン書店を見ていたらレシピ本があり、それを購入したのがきっかけでした。また、料理を作ろうと思わせてくれたのがきっかけなのかもしれません。

多くのレシピ本が出版されていますが、それを見てみると家にないような調理器具、どこでも売っているわけではない調味料が書いてあることが多いなと感じていましたが、今回購入した以下のレシピ本は、どこの家庭にでもある、どこにでも売っているごく一般的な調味料、調理器具でおいしく作れるように書かれています。

どの料理も最低限の調味料で、ポイントとコツ、作り方が簡潔にまとめてあり、とても分かりやすいです。これから料理にチャレンジする方、基本に戻って美味しく作りたい方、新生活を始める方にオススメです!

「まずはレシピどおりに試して」と書いてあるとおり、料理してみたら本当に美味しくて、はまってしまいました。

また、料理を温かいうちに食べてもらい、美味しいと言ってもらえるのはとても嬉しいものですね。

最初はレシピを見ながら慌ただしく作っていたのですが、1品作る毎に、調理も片付けも手際が良くなってきていることに気づきました。また、盛り付けや彩りなんかも工夫するようになってきました。さらに、この調味料を加えるとこんな味にとか、自分なりのレシピも出来上がってきます。そして、食材を有効に活かせるようになってきました。あとは、当たり前と思っていたことが失敗のもとだったことに気づいたりしました。例えば、焼きそばには水も油も使わないのがポイントとかです。

作った料理のなかから一部の写真をアップしたいと思います。

作って美味しかった料理

定番!「肉じゃが」

f:id:dual-lifestyle:20170318204143j:plain

初めてつっくたのがこの肉じゃがですが、自分でもできるんだ~と感動しました。笑

続きを読む

ごあいさつ。

遅くなりましたが、新年のご挨拶を申し上げます。

ブログを再開してから1年が経ちました。当ブログを訪れてくれた方々に心より感謝いたします。

引き続き本年も、ブログ「Dual Lifestyle」をよろしくお願い申し上げます。

Rainbow Fuji

私は、年明け早々体調を崩してしまいまして、一昨日が仕事始めでした。インフルエンザや胃腸炎が流行していますので、いつも以上に健康管理に留意しないといけないですね。手洗いうがい・マスク着用での予防、そして、しっかり食べて十分な休息をとることが大切であると改めて感じました。

久しぶりに書く記事がご挨拶になってしまいました(汗)

以上、新年のご挨拶でした。

大人の休日旅「南伊豆 2016冬」旅行記

大人の休日旅 2016冬 第1弾として、計画していた南伊豆に出かけてきました。旅先で撮影した写真とともに旅の記録を書きたいと思います。

f:id:dual-lifestyle:20161214002550j:plain

1日目

首都高速道路→東名〜新東名高速道路、長泉沼津ICから伊豆縦貫道を下田方面へ車を走らせました。

f:id:dual-lifestyle:20161220223611j:plain

まず立ち寄ったのは道の駅天城越えです。ここでは、わさびソフトクリームを食べました。わさびを練りこんでいるものではなく、ソフトクリームにすりたての生わさびを添えてくれるタイプです。

f:id:dual-lifestyle:20161214002558j:plain

少しずつ混ぜて食べるのが基本ですが、食べ方によってはヘヴィーな味を楽しめます。辛さを調整しながら味わえるので、わさびが苦手な方も試してみてくださいね。

さらに南下し、河津ループ橋〜海沿いを走り、次に立ち寄ったのは田牛龍宮窟です。最近は雑誌やネットなどで知られるようになり、立ち寄る方が多くなってきているようですが、穴場的なスポットです。

f:id:dual-lifestyle:20161214002534j:plain

f:id:dual-lifestyle:20161214002535j:plain

スケールは大きくありませんが、神秘的な雰囲気です。

続きを読む
スポンサーリンク