Dual Lifestyle

オンとオフの出来事、趣味のことなどを書いています!

スポンサード

クレジットカード組み合わせ、再編経過。

http://www.flickr.com/photos/96223380@N02/17774424385

photo by mighty.travels

クレジットカードの組み合わせ、再編して現在のメインとサブ2枚持ちに至っていますが、よく利用するホテルの提携カードや家業用にプロパーカードがあっても良いなとの思いが強くなり、現在検討中です。

当初の追加候補

プライベート用

ヒルトンをよく利用するので、ゴールドVIPが付帯するヒルトン Hオーナーズ VISA ゴールドに魅力を感じ、プライベート用の追加候補としました。年に数回利用すれば年会費分はペイできるものの、仕事や旅行はヒルトンがあるエリアばかりではないと考えると申し込みを見送った方が良いものか・・・。国内各地でヒルトンが開業してたら、ここまで迷わないのですが。

家業用(事業主用)

安定感とトータルバランスで、JCB 一般 or ゴールドカード (プロパーカード)を候補にしていました。法人・個人事業主向けのカードに付帯するサービスも便利なのですが、仕入れなどの用途ではないので、ポイントをJALマイルに移行できる個人向けカードを候補にしています。

マイルに移行できる法人・個人事業主向けカード は少ない。

私は旅行が好きなので、メインカードはJALグローバルクラブ JCBゴールドカードでマイルを貯めています。以前利用していたJCB THE PREMIERのポイントも、JALマイルに移行していましたので、今回もフライト以外でもJALマイルが貯まる(移行できる)カードを検討していますが、法人カードでは選択肢が限られますね。以下のカードくらいでしょうか。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードAmazonより)

セゾンプラチナ ビジネス アメリカンエクスプレスカード ※ マイル移行上限年間150,000マイル

 EX Gold for Biz S iD×QPAmazonより)

オリコ (S)iD×QUICPay ※ マイル移行上限年間150,000マイル

 f:id:dual-lifestyle:20160127215959j:plain

MUFG アメリカンエクスプレスカード(BUSINESS) ※ マイル移行には参加費3,000円及び移行毎に6,000手円の数料が必要。1回あたりの移行上限15,200マイル

 

余談ですが、セゾンプラチナ ビジネス アメリカンエクスプレスカード、昨年資料請求したときには旧デザインでしたが、昨年12月からカードフェイスがリニューアルされていたんですね。格好良くなりましたね!プラチナのステータスと実用性を兼ね備え、年会費もリーズナブル、マイルも高還元率、個人でも申し込めますので、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード、ビジネスマンにもオススメかと思います!

 

最終候補

プライベート用

f:id:dual-lifestyle:20160127213018j:plain

ヒルトン Hオーナーズ VISA ゴールドカード

家業用

JCB一般カードJCBゴールドAmazon

JCB一般カード or ゴールドカード

 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードAmazon

セゾンプラチナ ビジネス アメリカンエクスプレスカード

以上3枚です。

プライベート用は、ヒルトンHオーナーズ VISA ゴールドカードを半年~1年使ってみて、その使用感をもとに継続するか、退会するかを決めるのもアリかなと思っています。一時期に多重の申し込みをするのは良くないと聞きますので、その後に家業用カードの申し込み検討ですかね。

家業用のカードは、ビジネスから引退した後のことまで考えると、私の場合はJCBプロパーカードを長く使うほうが堅いかなと思っています。(先のことまで考え過ぎですが。汗)、セゾンプラチナ ビジネス アメリカンエクスプレスカードも魅力的ですけどね。

申込・審査 を経て、カード発行されたときには、使用感などをレポートしたいと思います。

以上、迷いに迷っている、クレジットカードの再編の経過でした。

dual-lifestyle.hateblo.jp

 

スポンサード