Dual Lifestyle

オンとオフの出来事、趣味のことなどを書いています!

スポンサーリンク

「広島(竹原・大久野島)」旅行記 -まとめ-(2014-2018)

f:id:dual-lifestyle:20180124165130j:plain f:id:dual-lifestyle:20160119225522j:plain

出張のオフやプライベートで何度か訪れている、竹原市内と大久野島を旅の記録として、写真を中心にまとめたいと思います。

竹原市

道の駅たけはら

f:id:dual-lifestyle:20180124165127j:plain

竹原市の当地バーガーである「竹原バーガー」、牡蠣飯と鯛めし。バーガーは作りたての熱々、どれも手作り感があって美味しい。

f:id:dual-lifestyle:20180124165128j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165126j:plain

竹原町並み保存地区(重要伝統的建造物群保存地区)

竹鶴酒造

ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴 政孝 氏の生家です。

f:id:dual-lifestyle:20180124165133j:plain

写真を撮りながらのんびり散策しました。

f:id:dual-lifestyle:20180124165129j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165132j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165134j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165140j:plain

市歴史民俗資料館横の憧憬の広場には竹鶴夫妻の銅像あります。その横には、生前に政孝氏が残した言葉を記した石碑も。

f:id:dual-lifestyle:20180124165138j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165139j:plain

西方寺・普明閣

西方寺本堂横の普明閣からは、竹原市内を一望できます。

f:id:dual-lifestyle:20180124165141j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165146j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165143j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165142j:plain

途中で会ったかわいい猫。

f:id:dual-lifestyle:20180124165144j:plain

旧日の丸写真館

登録有形文化財に登録されています。

f:id:dual-lifestyle:20180124165151j:plain

JR呉線忠海

竹原駅から忠海駅へ。そして、忠海港から船に乗り大久野島へ。

f:id:dual-lifestyle:20180124165153j:plain f:id:dual-lifestyle:20180312212106j:plain

忠海港から「瀬戸内マリンビュー号」

f:id:dual-lifestyle:20180312212038j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165154j:plain

大久野島

大久野島第2桟橋に到着。ここからは、島内のルールを守って楽しもう!

うさぎたちがお出迎え。

f:id:dual-lifestyle:20180124165149j:plain

休暇村大久野島の無料送迎バスもありますが、散歩しながら向いました。昼寝中のうさぎ、遊んでいるうさぎ…歩いているだけで癒されます。

f:id:dual-lifestyle:20180124165233j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165234j:plain

休暇村大久野島

f:id:dual-lifestyle:20180312212049j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165213j:plain

チェックインを済ませて部屋に荷物を置き、ホテル周辺の散策です。

f:id:dual-lifestyle:20180124165155j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165221j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165157j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180312212039j:plain

海がきれいです。

f:id:dual-lifestyle:20180124165158j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180312212040j:plain

灯台がある高台へ。

f:id:dual-lifestyle:20180124165200j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180312212042j:plain

観光客が少ないところは静かで、穏やかな波の音が心地良いです。

f:id:dual-lifestyle:20180312212041j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165159j:plain

ホテルに戻り、温泉でさっぱりしてから夕食へ。休暇村のバイキングは、定番メニュのほかに、地産食材を使ったや郷土料理なども並び美味しいです。

f:id:dual-lifestyle:20180312212050j:plain f:id:dual-lifestyle:20180312212054j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165203j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165204j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165205j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165207j:plain

休暇村に滞在すると、食後はホテル内のライブラリーで写真誌を読んだり、部屋で食後酒をのんだりして、のんびり過ごすのが私のスタイル。

f:id:dual-lifestyle:20180124165214j:plain

翌朝は、温泉に浸かってからホテル前の広場を散歩。

f:id:dual-lifestyle:20180124165209j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165156j:plain

朝食を済ませてチェックアウト。

f:id:dual-lifestyle:20180312212058j:plain

大久野島1周散策(時計回り)

気高いうさぎ、リラックスモードのうさぎ、景色、音、空気にも癒される。

f:id:dual-lifestyle:20180124165218j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165228j:plain

手にうさぎ用のおやつを持っていたので、写真を撮っていると近づいてきます。※ウサギのおやつは必ずウサギ用を。また、きれいな水を用意してあげると喜んでくれます。

f:id:dual-lifestyle:20180312212044j:plain

私でもなくカメラでもなくおやつが好き。可愛すぎる。

f:id:dual-lifestyle:20180312212112j:plain f:id:dual-lifestyle:20180312212111j:plain

途中、展望台に登りました。360度の絶景を眺めることができます。

f:id:dual-lifestyle:20180312212059j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180312212056j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180312212100j:plain

発電所跡をとおって、帰りの船が出航する第2桟橋へ。

f:id:dual-lifestyle:20180312212103j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165231j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165232j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165225j:plain f:id:dual-lifestyle:20180124165230j:plain

f:id:dual-lifestyle:20180124165235j:plain

楽しいし時間は過ぎるのが早いですね。大久野島、訪れる度に癒されます。

帰りは空港で遅めのランチをして、暗くなる前に羽田に戻ります。

f:id:dual-lifestyle:20180312212109j:plain f:id:dual-lifestyle:20180312212110j:plain

アクセス[参考]

竹原・大久野島を訪れるときは、広島空港を利用しています。私のアクセス方法を一例として書いておきます。

f:id:dual-lifestyle:20180312212037j:plain

土休日限定で、三原港~大久野島第1桟橋までの船が運航されているようなので、金曜日の仕事が終わってから新幹線で三原へ向かい1泊、土曜日に三原港から船、または、電車+船で大久野島に向かい、午前中からたっぷりうさぎと過ごしたり、散策したりというのも良いですね。そして、土曜日は休暇村大久野島に宿泊。疲れが癒える土日になるかと思います。

以上、何度か訪れている竹原市内、大久野島を旅の記録としてまとめてみました。
スポンサーリンク